品川でコンジローマの治療を希望する方へ

コンジローマは性病の一つで、性行為によりヒトパピローマウイルスが感染することでイボができる病気です。性行為で感染する代表的な感染症ともいえる病気で、コンジローマを発症している方と性行為をすると、その六割から八割の方が感染してしまうといわれています。性別に関係なく、10代から30代の年齢層の方に多くみられる病気で、女性では大小陰唇や腟前庭などの性器の外側や、腟および子宮頸部など性器内がウィルスに感染してイボができやすくなります。また肛門周辺や肛門内、尿道口にできる場合もあります。

品川でコンジローマを治療したいと考えているのでしたら、品川駅から徒歩14分のところにある高輪台レディスクリニックへの来院を検討してみてはいががでしょうか。症状が気になるのだが品川から離れたところにいる、気になる症状が出ている場合でも電話やwebで予約がすぐにできるので、安心して来院できます。コンジローマは一度ウィルスに感染してしまうと自然治癒する場合もありますが、診察をして重症と判断された場合には液体窒素やレーザーでの治療が必要とする場合もあります。しかし症状が重くても、高輪台レディスクリニックで適切な治療を行う専門医がいる病院の紹介もしてもらうことができます。

コンジローマは発症すると、4人に一人の割合で再発しやすい病気ともいわれています。また症状が出てきた、どうしたらいいのかわからないという時でも、患者一人一人と向き合い、その方にあった治療ができるように随時相談できるように対応してもらえます。特殊な病気といえるので診察や症状について話にくいと思うことでも、安心して治療を医師にお願いすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です